⭐︎世界戦

昨日のトリプル世界戦

拳四朗選手・比嘉選手が共に初防衛に成功!!

村田因縁の再戦で見事王座獲得!

拳四朗選手の相手は元チャンピオンのゲバラ
1Rから果敢に攻め込んで4R終了までは
試合を優勢に進めポイントリード
しかしそこから拳四史選手がプレスをかけ
積極的に手を出し有効打を奪う

ボディへの集中打でゲバラのスタミナと
動きを止めたのも良かったですね。
見事判定をモノにしV1!

比嘉選手の対戦相手トマ・マソンは
ガードが固く、相手のうち終わりを狙う
やりにくいタイプの選手

しかし比嘉選手、ガードの上からでも
御構いなしにどんどん力強いパンチを
打ち込んで行った

比嘉選手のプレスと強打の連打に、
徐々にマソンが疲弊していき、比嘉選手のボディが
鳩尾に入りマソンは後退
くの字に曲がった上体にボディ
顔面へのアッパーが入り、
マソンが瞼をカットし膝をつくダウン
カウント後、ドクターチェックが入り
瞼のカットが深いため続行不可能となり
比嘉選手のTKO勝利!!
難しいと言われる初防衛を圧倒してのV1!

そして村田がエンダムとの因縁の再戦で見事王座獲得!!

日本人3選手全て勝利するという素晴らしい内容でしたね(^ ^)

試合前、ジミーレノンJrさんと(^^)